アイピル通販でもしもの時の常備薬

性交渉をすれば、妊娠の可能性があるということは、きちんとした大人であればわかりきってはいるものの、それでも望まない妊娠を避ける避妊をしっかりとできないこともあります。避妊に失敗したり、避妊自体をしていなかったり、無理やり性交渉をさせられたり、いろいろなパターンがあるでしょうが、そのような時でも困らないように知識を身に付けておきたいものです。
妊娠してしまったかもしれないと性交渉のあとに焦っているときには、まずは緊急避妊薬の存在を確認しておきましょう。これはアフターピルとも呼ばれ、世界的にも知られている妊娠を防ぐことができる薬です。中用量のホルモン剤が入っており、排卵や受精を抑制したり、できた受精卵も子宮内膜に着床しないように働きます。
ノルレボをはじめとして、複数のアフターピルがあります。こちらは、産婦人科を受診して医師に処方してもらう薬になります。しかし、かなり高額になるために、海外からの通販で購入する人もいます。インターネットの専用サイトに紹介されており、ノルレボのジェネリックもかなりたくさん出回っているのです。
その中でもアイピルはかなり安価であり、入手しやすいので、人気があります。ジェネリックは先発品と同様の成分、効果であるため、安心して使用できます。アイピルの場合では、千円程度で購入することもできるため、通販でまとめ買いをして常に常備しておくのも一つの方法です。72時間以内に服用という条件がありますから、いざという時にスムーズに対応できて安心です。
このように、アフターピルであるアイピルは通販を利用すれば、医師の処方もなしてかなり安く手に入れることができ、服用できるのでおすすめです。